エス技研

WordPress、CakePHP、PHP、baserCMSなどの Web系システムを中心に情報を提供します!


PythonでUTF-8など日本語(全角文字)を使う方法。コメントにも必要。

      2017/04/29

Pythonで日本語(全角文字、マルチバイト文字)を使う方法

 

Pythonで日本語を指定する方法

 
Pythonで日本語(全角文字、マルチバイト文字)を使う場合は、最初に UTF-8などの文字コードを宣言する必要があります。
 
プログラムで printなどで使う場合にとどまらず、コメント行に日本語(全角文字、マルチバイト文字)を使う場合もこの設定をしないとエラーになります。
 
 
具体的には、UTF-8を指定する場合は、下記のような文字コードの宣言を 1行目に記述します。
 

 
ちなみに、大文字小文字は区別されませんので、「UTF-8」と書いても問題ありません。
 
 

Pythonのパスを記述する場合は 2行目に記述

 
場合によっては、下記の様に 1行目には Pythonへのパスを記述する必要がある場合もありますので、その場合は、1行目に Pythonのパスを記述し、2行目に文字コード指定の記述を書きます。
 

 
もちろん、ここで指定した文字コードとファイルの文字コードは一致するように保存します。
 
 

UTF-8以外の文字コードを指定する場合

 
UTF-8以外の文字コードの場合は、以下の通りに指定をします。
 

 
 

Pythonのオフィシャルサイトでの記述方法

 
Pythonの基本的な処理としては「# coding: utf-8」だけ記述すれば動作します。
 
 
ですが、サンプルプログラムなどでは下記の様に「-*-」が付けられているものもよく見かけます。
この記述方法でも問題なく文字コードの指定することができます。
 

 
 
では、なぜこの記述方法も広く見かけるのでしょうか?
 
理由の一つとしては、Pythonのオフィシャルサイトのドキュメントにその記述方法が書いてあるからではないでしょうか?
 
【Python Ver 2.7】
http://docs.python.jp/2.7/tutorial/interpreter.html#source-code-encoding
 
【Python Ver 3.5】
http://docs.python.jp/3.5/tutorial/interpreter.html#source-code-encoding
 
 
その他の理由としては、「Emacs」というエディタが文字コードを認識するためには、「# # -*- coding: utf-8 -*-」と記述する必要があるということもあるようです。
 
どちらでも動きますので、個々人の環境に合わせて好きな方を選択すればいいかと思います。
 
 

selenium+Pythonで処理の自動化に関する記事

Selenium WebDriver、Pythonをインストールしブラウザ自動操作の環境構築手順のまとめ
PythonでUTF-8など日本語(全角文字)を使う方法。コメントにも必要。
Pythonをコマンドラインで実行。全角文字(日本語)を引数にする場合の対処方法
Selenium WebDriverでFirefoxをプライベートウィンドウ/Chromeをシークレットモードで起動する方法・言語はpython
Selenium WebDriver、Pythonをインストールし Chromeの自動操作の環境構築手順のまとめ
Beautiful Soupを利用してPythonでスクレイピングを行う環境構築方法の解説
PythonでMySQLへの接続ライブラリMySQL-pythonの簡単インストール方法
PythonでURLの有無、存在をチェックするスクリプト

 - プログラミング・Web関連技術

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

下記の空欄を埋めてください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

Beautiful Soupを利用してPythonでスクレイピングを行う環境構築方法の解説

BeautifulSoupはPythonでスクレイピングを行う際に便利なツール。インストール方法も簡単。ただ、事前にpipのインストールが必要でその解説もしてます。

コピーコンテンツ・直リンクの3つの対策Google通報などのまとめ

コピーコンテンツを発見したときにやること!Googleに通報、画像の直リンクを禁止、RSSの全文配信を停止。この対策をしないとあなたのサイトの評価も下がるかも!

サイト更新、引越時に.htaccessでリダイレクトする方法解説

サイト更新,引越しなどでサイトのURLが変わった場合のリダイレクトを.htaccessのRewriteEngineを使って処理する方法の解説です。

直リンクとは何か?直リンクとディープリンクの違いと著作権問題

直リンクは著作権違反なのか?議論の前にまず「直リンク」の意味を正しく理解しよう。直リンクは他のサイトの画像を読み込む、ディープリンクなど多様な意味がある。

mod_pagespeedでWebサイトを超簡単高速化・Google謹製の最終兵器

Webサイトの表示スピード高速化の最終兵器、Google謹製mod_pagespeedの解説です。レンタルサーバではX-Serverでしか利用できませんが、ワンクリックで高速化します。

Gitで基本的なデプロイ(push、pullで本番公開)環境を作る手順解説
Gitで基本的なデプロイ(push、pullで本番公開)環境を作る手順解説

開発進行中の環境、公開中の環境にGitを導入する。その基本的な手続きを解説。Gitの導入、ローカルリポジトリを作成。リモートリポジトリを利用し、本番環境にデプロイする手続きを解説。

Gitで「fatal: Authentication failed for 'https://example.com/git_repositories/example.git/'」のエラーが出た場合の対処方法の一つ
Gitで「fatal: Authentication failed for ‘https://example.com/git_repositories/example.git/’」のエラーが出た場合の対処方法の一つ

Gitのリモートリポジトリにアクセスする際、Authentication failedのエラーが。しかし、ID、PASSが間違っているのではなく、リモートリポジトリのURLが間違っている場合もあるので再度確認を。

Selenium WebDriver、Pythonをインストールし Chromeの自動操作の環境構築手順のまとめ

Selenium WebDriverを使ってChromeを自動操作する環境を構築する手順のまとめ。使用するPythonのインストールから、サンプルスクリプトの動作確認までを詳細解説。

.htaccessのmod_deflateでファイル圧縮送信で高速化でSEO対策!

Page Speed Insightsの指摘事項であるファイルの圧縮送信の対応方法。処理内容の解説もあるけど、.htaccessにコピペするだけの簡単設置で効果抜群!SEOにも威力を発揮!

Pythonをコマンドラインで実行。全角文字(日本語)を引数にする場合の対処方法

Pythonをコマンドラインで実行する際、引数を付与して実行する方法の解説。その時問題となる日本語(全角文字)を利用する方法を解説。Windows環境での解説。