エス技研

WordPress、CakePHP、PHP、baserCMSなどの Web系システムを中心に情報を提供します!

YahooブログをWordPressに移行する方法はあるのか?!移行作業をやってみた

  2019/05/25    ただの日記

2019年12月15日にYahoo!ブログがサービスを終了する。ブログの記事を残したい場合はどこかのブログに引越しをする必要があるが、WordPressに引っ越したい場合の対応方法のアドバイス!

Windowsに接続したBluetoothキーボード、マウスの突然動かない!つながらない!問題

Windowsに接続したBluetoothキーボード、マウスの突然動かない!つながらない!問題

  2019/05/01    システム開発関連技術

Bluetooth機器がつながらなくなった!そんなときの対応方法についての解説。Bluetooth接続の電源を勝手にOFFにしないようにする設定を中心に、その他の不具合とその対処方法についても紹介。

CakePHP3でテーブルにカラムを追加したときに変更するポイントのまとめ

CakePHP3でテーブルにカラムを追加したときに変更するポイントのまとめ

  2019/04/30    CakePHP 2.x 3.x

CakePHP3でシステム開発をする際、途中でカラムを追加した場合に何を変更すればいいかを確認。カラムを追加する前後で Bakeした結果を比較し、変更になった点をリストアップした。

cakephp3 カスタムバリデーションを簡易的に実装する方法

cakephp3 カスタムバリデーションを簡易的に実装する方法

  2019/04/29    CakePHP 2.x 3.x

CakePHP3の独自のバリデーションをテーブルクラス内に簡単に記述する方法を解説。他のテーブルクラスでは使えないが、記述する量は少なく実装できるため、他で使わない処理を書くのには便利。

CakePHP3のプラグイン「CakeDC/Users」を日本語化・翻訳ファイルもダウンロード可

CakePHP3のプラグイン「CakeDC/Users」を日本語化・翻訳ファイルもダウンロード可

  2019/04/28    CakePHP 2.x 3.x

CakePHP3のユーザ管理、ログイン認証プラグインである「CakeDC/Users」のメッセージを日本語にする手順の解説とともに、日本語の翻訳ファイルを提供。ファイルを設置すれば日本語になる!

CakePHP3のメッセージ日本語化の設定(国際化と地域化の機能の使い方の解説)

CakePHP3のメッセージ日本語化の設定(国際化と地域化の機能の使い方の解説)

  2019/04/27    CakePHP 2.x 3.x

CakePHP3の英語のメッセージを日本語化(多言語化)する手順を解説。オリジナルのメッセージを作成する方法やプログラムで文言を追加する場合の対応なども解説。

QRコード(二次元バーコード)作成サービスを公開

QRコード(二次元バーコード)作成サービスを公開

  2019/04/21    PHP・Smarty・ECCUBE

QRコード(二次元バーコード)を生成するサービス。QRコードにする文字列を入力するだけで QRコードが簡単に作れる。オプションとして、画像サイズ、余白サイズ、エラー訂正レベルがある。

QRコード作成ライブラリ「cakePHP-QR-Code-Helper」をPHPで使うカスタマイズ

QRコード作成ライブラリ「cakePHP-QR-Code-Helper」をPHPで使うカスタマイズ

  2019/04/20    PHP・Smarty・ECCUBE

CakePHP2用のQRコード作成ライブラリ「cakePHP-QR-Code-Helper」をプレーンのPHPでも使うためのカスタマイズ方法を解説。1ファイルを設置するだけでQRコードが作れるため使い勝手がいい。

CakePHP3でQRコードを作成、表示するライブラリ「cakePHP-QR-Code-Helper」

CakePHP3でQRコードを作成、表示するライブラリ「cakePHP-QR-Code-Helper」

  2019/04/19    CakePHP 2.x 3.x

CakePHPでQRコードを生成するライブラリ「cakePHP-QR-Code-Helper」の紹介。GDライブラリのインストールも必要ないHelperとして提供されているため、ファイルを設置すればすぐに使用可能。

CakePHP3のCakeDC/Usersでログインユーザの所有レコードのみ更新、削除する権限管理の設定方法

CakePHP3のCakeDC/Usersでログインユーザの所有レコードのみ更新、削除する権限管理の設定方法

  2019/04/14    CakePHP 2.x 3.x

CakePHP3のユーザ管理、ログイン認証プラグイン「CakeDC/Users」の権限管理を行う方法やアクセスできるコントローラー、アクションを設定、所有権を持つレコードのみ更新できる設定方法を解説。

CakePHP3で /Layout/defult.ctpにある titleタグ、h1タグを編集する方法

CakePHP3で /Layout/defult.ctpにある titleタグ、h1タグを編集する方法

  2019/04/07    CakePHP 2.x 3.x

CakePHP3でtitleタグ、h1タグのテキストをデフォルトから変更する方法を解説。テンプレートファイルに「$this->assign()」でテキストを指定して「/Layout/defult.ctp」で受け取る。

CakePHP3にデザインテンプレートBootstrapを導入する方法・friendsofcake/bootstrap-ui使用

CakePHP3にデザインテンプレートBootstrapを導入する方法・friendsofcake/bootstrap-ui使用

  2019/03/31    CakePHP 2.x 3.x

CakePHP3にプラグイン「friendsofcake/bootstrap-ui」、デザインテンプレート「Bootstrap」を設置する手順を解説。Bootstrapの簡単な使い方やデフォルトのデザインとの混在方法なども解説。

URL短縮サービス「TTTオンライン(https://ttt.onl)」公開

URL短縮サービス「TTTオンライン(https://ttt.onl)」公開

  2019/03/30    CakePHP 2.x 3.x

URL短縮サービス「TTTオンライン(https://ttt.onl)」を公開。メールやSNSでは使いにくい長いURLを短いURLに変換するサービス。QRコードも。Google URL Shortenerが2019年3月にサービス終了。

CakePHP3で保存前にバリデーション結果を取得する2つの方法

CakePHP3で保存前にバリデーション結果を取得する2つの方法

  2019/03/17    CakePHP 2.x 3.x

CakePHP3でデータベースに値を保存する前にバリデーションを行い、その結果によって処理を振り分ける方法について解説。「$topic->errors()」と「$topic->hasErrors()」の2つの方法がある。

XSERVERにCakePHP3をインストール。コマンドラインのPHPのバージョンを変更する方法で解決

XSERVERにCakePHP3をインストールするときに問題となるのはサーバーパネルとSSH接続の時とで認識されるPHPのバージョンの違いがあるため。その解消方法を解説する。

Theme My Loginの旧バージョン(V6.4.17)のダウンロード場所の紹介

Theme My Loginの旧バージョン(V6.4.17)のダウンロード場所の紹介

  2019/03/02    WordPress

Theme My Loginのバージョンアップ(V6.4系→V7.0系)で不具合が発生!問題を解消するには元バージョンにダウングレードだ!そんな時に必要となるV6.4系をダウンロードできるURLを紹介!

Linuxのタイムスタンプはmtime、ctime、atimeの3種類。touchコマンドで更新する方法

Linuxのタイムスタンプはmtime、ctime、atimeの3種類。touchコマンドで更新する方法

  2019/02/10    Linuxコマンド

Linuxのファイルのタイムスタンプにはmtime、ctime、atimeの3種類がある。その違いを詳細に解説しつつ、lsで表示するオプション、touchで更新するオプションを解説。

Linux findコマンドを使ってn日前のファイルを削除する 3つの記述方法

Linux findコマンドを使ってn日前のファイルを削除する 3つの記述方法

  2019/02/09    Linuxコマンド

作成からn日経ったファイルを削除したい、そんなときにはfindコマンドを使う。コマンドの記述の方法は3種類あり、それぞれを解説。書き易さもあるがスピードに大きく差がある記述方法もある。

UPS(無停電電源装置)の廃棄は鉛蓄電池式でもビックカメラで引き取ってもらえる

UPS無停電電源装置の鉛蓄電池式バッテリーの廃棄処分はビックカメラに持っていけばOK

  2019/02/05    周辺機器

UPSに使われている鉛蓄電池が寿命を迎えた。どうやって処分(回収)すればいいのかを調査した結果、「制御弁式(シール形)」ならビックカメラの店頭の回収ボックスに入れるだけでOKと判明!

CakePHP3で静的ページの作成は webrootか pagesを使う。トップページを参考に解説

CakePHP3で静的ページの作成は webrootか pagesを使う。トップページを参考に解説

  2019/02/04    CakePHP 2.x 3.x

CakePHP3で静的なページを設置する場合の方法(webrootとpagesとを活用する方法)を解説。pagesの解説はデフォルトのトップページがどう表示されているかを参考に解説。ルーティングの機能も。

CakePHP3のキャッシュをクリアする方法「bin/cake cache clear_all」を使う

CakePHP3のキャッシュをクリアする方法「bin/cake cache clear_all」を使う

  2019/02/03    CakePHP 2.x 3.x

CakePHP3では処理を高速化する手法の一つとしてキャッシュを利用している。しかし、その情報は元の情報を更新しても反映されない場合がある。そんなときはキャッシュを削除する必要がある。

CakePHP3のルーティング(routes.php)の変更が反映されない時はキャッシュのクリアを

CakePHP3のルーティング(routes.php)の変更が反映されない時はキャッシュのクリアを

  2019/02/02    CakePHP 2.x 3.x

CakePHP3でルーティングの設定変更をしたけど反映されない!そんなときは慌てず騒がずキャッシュをクリアしよう!ルーティングの設定もキャッシュされることがあるらしい。

Gitはフォルダ自体を管理対象にはできない。空のフォルダを設定する手順

Gitはフォルダ自体を管理対象にはできない。空のフォルダを設定する手順

Gitはフォルダだけを管理対象にすることはできない。そのため空の.gitkeepファイルを作成し管理対象にすることで、それが入っているフォルダも管理対象にする、と言う手順で管理を行う。

.gitignoreを更新しても反映されないときは「git rm -r --cached .」でキャッシュを削除

.gitignoreを更新しても反映されないときは「git rm -r –cached .」でキャッシュを削除

gitの.gitignoreを変更しても記述内容が反映されない時がある。それはGitのキャッシュが残っているため。そんなときは「git rm」コマンドを使ってキャッシュを削除すれば解決する。

.gitignoreで無視フォルダの中の特定のファイルを除外「!(否定文)」を使う場合の注意点

.gitignoreで無視フォルダの中の特定のファイルを除外「!(否定文)」を使う場合の注意点

Gitで管理する対象、対象外のファイル、フォルダの指定は .gitignoreに記述する。その基本的な記述の方法に加え、無視対象にしたフォルダの中の特定のファイルを管理対象にする記述方法を解説。

日本語配列折りたたみ式Bluetoothキーボード「MOBO Keyboard(AM-KTF83J)」をレビュー

日本語配列折りたたみ式Bluetoothキーボード「MOBO Keyboard(AM-KTF83J)」をレビュー

  2018/12/21    周辺機器

折りたたみ式キーボード「MOBO Keyboard」を購入。選んだ理由は日本語配列だから。キーストロークやBluetoothの設定などはキーボードとして必要十分なレベルで備わっている。

Gitで「fatal: Authentication failed for 'https://example.com/git_repositories/example.git/'」のエラーが出た場合の対処方法の一つ

Gitで「fatal: Authentication failed for ‘https://example.com/git_repositories/example.git/’」のエラーが出た場合の対処方法の一つ

Gitのリモートリポジトリにアクセスする際、Authentication failedのエラーが。しかし、ID、PASSが間違っているのではなく、リモートリポジトリのURLが間違っている場合もあるので再度確認を。

Google Analytics APIを CakePHP3で動かしてレポートデータを取得する方法の解説

Google Analytics APIを CakePHP3で動かしてレポートデータを取得する方法の解説

  2018/10/21    CakePHP 2.x 3.x

CakePHP3で Google Analytics APIからレポートデータを取得する処理の解説。PHPのサンプルソースをCakePHP3で動くように改造。加えて、ディメンションやメトリックスを条件に設定する方法なども。

CakePHP3でComposerでインストールできないプラグイン、外部ライブラリを vendorに入れて手動で読み込む方法

CakePHP3でComposerでインストールできないプラグイン、外部ライブラリを vendorに入れて手動で読み込む方法

  2018/08/11    CakePHP 2.x 3.x

CakePHP3にComposerからインストールできないプラグインやライブラリなどを利用する方法、vendorにファイルを設置し、composer.jsonを更新し、それを呼び出す方法を詳細に解説。

CakePHP3でシェルを作成しコマンドラインから実行・CakePHP2との違い

CakePHP3でシェルを作成しコマンドラインから実行・CakePHP2との違い

  2018/08/11    CakePHP 2.x 3.x

CakePHP3のシェルスクリプトを作成し、コマンドラインから実行する方法を解説。複数単語をつなげる場合の対応方法がCakePHP2より制限が厳しくなったのでCakePHP3の命名規則の確認が必要だ。